千葉市で評判が良いリフォーム会社リスト&5つの失敗しない為の基礎知識

千葉市内でリフォームを行う時に【地域で評判が良い安心業者リスト】や【5つの損をしない為の基礎知識】を小難しくなくわかり易くまとめています。大切な自宅の工事で失敗しない為に知っておくべき事が分かります。

キッチン 水回り

Ⅱ型キッチンは使い勝手が良い?メリットやデメリットを詳しく解説

2019/01/18

Ⅱ型キッチン

対面キッチンやアイランドキッチンというと大体イメージが湧くと思いますが「Ⅱ型キッチン」ってあんまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか。

でもこのⅡ型キッチンは、今とても多くの家庭に導入されています。

Ⅱ型キッチンは簡単に言うと、コンロの列とシンクの列がⅡ型に並んだキッチンで、動線を短くコンパクトに作業できる特徴があります。

【check!】 県内でリフォームを行った方の口コミから選ぶ「千葉で評判の良いリフォーム店リスト」を公開しています。あなたが安心して相談できるリフォーム会社が見つかります。

千葉市内のリフォーム会社で評判の良い会社ランキングを確認する

Ⅱ型キッチンは使い勝手が良い?導入する際のメリットやデメリット

引き出しや調理器具のレイアウト次第で、自分好みのキッチンに編集できる特徴もあります。

リビング側にコンロを置くか、シンクを置くか、またはコンロとシンクを一方にまとめて、一方を作業台にしたりと自由な設置も可能です。

Ⅱ型キッチンでは、一人での作業以外にも2人での作業もストレスなく行える利点も。 家族みんなで楽しく食事の準備ができると、幸せですよね。

Ⅱ型キッチンのデメリットは「床が汚れやすい!」

但し、コンロとシンクを別々にセットする場合は、床が汚れやすいのがデメリットです。

お家で料理をされている方ならお分かりと思いますが、シンクとコンロでは素材や鍋が行き来し、水や汁がたれます。

リフォームで失敗するのが嫌でネットで色々調べているあなたへ 結局の所、間違いないリフォームを行うなら「しっかりした提案と工事」を行ってくれる業者に出会えるかどうかが大事なポイントです。

≫ 「信頼できる提案と工事をする」と千葉で評判のリフォーム会社とは?

通常のI型や対面であればワークトップの上にそれらがたれるだけで、拭けば済むことですが、Ⅱ型の場合は床にたれてしまいます。その都度床を拭けばいいのですが、ちょっと面倒なポイントです。

キッチンはイメージだけで考えるのではなく使った時の事も考えて

こうして考えると、Ⅱ型キッチンをイメージやスタイルだけで選ぶと使い勝手でストレスを感じるかもしれません。

自分の家にあったキッチンというのは見栄えが良い物では無く、自分達家族にとって使いやすいキッチンですよね。

家々でライフスタイルや料理のスタイルも違うと思いますので、流行や施工費用に流されないようにすることも重要です。

一番確かな方法は、ショールームやモデルハウスでキッチンに立って少し鍋を動かしたり、野菜を洗う作業をイメージしてみると分かりやすいと思います。

幅の広いキッチンも作業しやすそうに思いますが、実際に大きいキッチンに立ってみると右の調味料引き出しから左のお玉引き出しまで距離があって使いにくい場合もあります。

大きければ良いというのもではありませんので、自分にあったサイズを見つけてキッチンリフォームに挑みたいですね。

千葉市リフォーム情報ブログ関連記事:

-キッチン, 水回り
-