リフォーム情報ブログ

クリナップのキッチン「セントロ」が持つ驚くべき目玉機能6つ!リフォーム費用の目安も解説

クリナップのキッチンCENTRO(セントロ

クリナップのキッチンCENTRO(セントロ)でリフォームする費用相場

まともな会社に依頼した場合・・・250万~400万円位

クリナップの新キッチンCENTRO(セントロ)の魅力ご存知ですか?

クリナップが24年ぶりに新発売したシステムキッチンの最上位モデル「セントロ」

クリナップキッチンの代名詞「ステンレス構造」はもちろん、こだわりのデザインや最上位ならではの最新機能がたくさん詰まっています。

参考:クリナップ「セントロ」公式ページ

こちらの記事では、「セントロ」でリフォームするときにどのくらい費用がかかるのか、そしてどんな魅力があるか、2018年最新のキッチンセントロの機能や詳細について詳しく解説しています。

最新のシステムキッチンにはどういう機能が有るのか知りたい方、これからシステムキッチンのリフォームを検討されている方は、本ページ内の記事をご参考ください。

【PickUP】千葉で人気の「あのリフォーム業者」の評判確認しました?
千葉で「信頼できる」と声を寄せるリフォーム業者がなぜ評判が良いのか?良い業者を利用された方の体験談を公開しています。
キッチンのリフォームはこういう技術力に定評が有る業者に依頼される事がおすすめです。

千葉で信頼されているリフォーム会社の評判を確認してみる

クリナップ「セントロ」でリフォームする相場は250万~400万程度!

クリナップ「セントロ」でリフォームする相場

クリナップ「セントロ」のリフォームは、キッチンのサイズやプランによってかなり幅がありますが、工事費込みでだいたい250万~400万前後が相場です。

ただ、プランは非常に豊富なので、上位の物を選ぶと当然上記の相場を超えてきます。

最上位モデルなので、一般的なキッチンリフォームに比べると費用は高くなりますが、美しいデザインや最新機能を考えると割高な商品では無く、費用対効果は良い商品です。

セントロの様なキッチンは格安店に依頼するのは危険!ちゃんとした工事業者へお願いしよう

格安店に依頼するのは危険

しかし、こういう機能が豊富なキッチンのリフォームは、しっかりした業者を選定しないといけません。

どんなに素晴らしいキッチンでも、リフォーム費用だけで比較してずさんな工事をするリフォーム業者に任せてしまっては、配線や配管がいい加減で大きな問題が発生する事も。

なので値段だけで激安業者を選ぶのは大変危険です。

また、どの業者に依頼したらよいかわからないと一括見積りサイトを利用したくなりますが、一括見積りサイトは高額な登録料で無理な競争をしているので、結局職人の質を落として工事することになり、安かろう悪かろうという状況になりがちです。

「セントロ」のリフォームは、依頼主の要望をよく理解し、見積りから施工まで責任をもって行ってくれるしっかりした業者に依頼しましょう。

下記では、千葉県内のリフォーム会社の評判を取り上げています。 こういった、地域での評価等を参考にまずは見積り依頼をご自身でされる事をお勧めいたします。

どういう所が評判なの?最高級キッチンならではの6つの「セントロ」の魅力!

セントロの魅力

「セントロ」は、クリナップが2018年に新発売した最上位のキッチンです。

洗練されたデザインで最新の機能を備えており、こだわりを持ってキッチンをリフォームしたいという方にはおすすめ。

この項目では、ハイグレードなキッチンならではの魅力やどんな新しい機能を備えているかを解説していきますので、「セントロ」のどういう部分が評判なのか知りたい方はご参考ください。

1.「セントロ」は今までに無い「キューブデザイン」で家のイメージをがらりと変える!

キューブデザイン

「セントロ」は、“箱”をモチーフとしたシンプルでシャープな“キューブデザイン”を採用。

直線と平面を追求するため取手レスのすっきりしたデザインで、正面・サイドの扉材が統一されているので、今までのキッチンとは違うどこから見ても美しいキッチンです。

京友禅柄手塗り扉

見た目の美しさへのこだわりが特に現れているのが、彩り鮮やかな京友禅柄手塗り扉

職人が11層の手間をかけて作り上げており、美しさが際立ちます。

キッチンは隠すという概念を変える、見せるためのキッチンが「セントロ」です。

2.「クラフツマンデッキシンク」は作業スペースが広がり使いやすい

クラフツマンデッキシンク

クラフツマンデッキシンク」は、クリナップの職人がイチから作り上げていく最高峰のシンクです。

自由に動かせる大型サポートプレートで、シンクの上まで2倍の作業スペースが広がりとても便利。

1段下がったデッキ部は洗い流せるのでいつでも清潔に保つことが出来ます。

洗い物の際にはデッキ部を補助スペースとして使えるので、洗い物もスムーズに。

大容量で使いやすいシンクは、汚れやゴミが勝手に流れてくれる「流レール」機能付きでいつもきれいが保てます。

キズや汚れに強い美コート加工もされており、お手入れ簡単です。

3.「セラミックワークトップ」だから洗練された個性的なキッチンに

セラミックワークトップ

「セントロ」は、最上位モデルらしく、ワークトップも種類や色が豊富で個性的。

特に「セラミックワークトップ」は、硬質なセラミック素材がシャープな印象を与え、洗練されたキッチンに。

セラミックは熱や衝撃にも強く、調味料や洗剤で変色することもないので、ずっと美しいワークトップを保つことができます。

セラミック以外にも、クリナップが数十年培ってきた技術で作られた「ステンレスワークトップ」、高級感漂う美しさが人気の人工大理石「アクリストンワークトップ」を選ぶことができます。

リフォームで失敗するのが嫌でネットで色々調べているあなたへ 結局の所、間違いないリフォームを行うなら「しっかりした提案と工事」を行ってくれる業者に出会えるかどうかが大事なポイントです。

≫ 「信頼できる提案と工事をする」と千葉で評判のリフォーム会社とは?

4.考え抜かれたセンターポジション設計の収納で、作業効率大幅アップ!

センターポジション設計

「セントロ」の魅力を語る上で欠かせないもののひとつが、収納です。

キッチンメーカー「クリナップ」の長年の経験や技術で作られているので、使いやすさ抜群。

キッチンの真ん中に立って効率よく作業できるように考え込まれた収納なので、スペースや動きの無駄がなくなり、時短効果が高いキッチンです。

オーストリアのメーカー(ブルム社)の最上位のギア式レールは、奥までしっかり引き出せて、動きも滑らか。

今まで片側を引っ張ると斜めになってしまい開けにくかった問題も解消しました。

また、手が汚れたりふさがっているとき、軽く押したり引いたりするだけで、自動で引出しがオープンする機能もついていて、作業がスムーズに。

5.ウォールキャビネットは収納広くて錆や汚れに強い!

ウォールキャビネット

ウォールキャビネットも、オートムーブシステムが搭載されているので、ボタンひとつで昇降し、ストレス無く作業することができます。

引出しの内部はもちろんステンレス製。

錆びや汚れに強く、さっと拭くだけの簡単お手入れでずっときれいに使えます。

使いやすくお手入れが簡単な様に、収納部分はしっかり設計されています。

6.コンロはIHとガスの良い所取り!便利が嬉しい「ハイブリッドコンロ」

ハイブリッドコンロ

これまで、キッチンをリフォームするときには「ガスコンロ」か「IHヒーター」の選択が必要でした。

しかし、「セントロ」は両方を搭載した「ハイブリッドコンロ」を搭載!

火力がほしい時にはガスコンロ、じっくりと調理したいときにはIHにすることで料理の幅がぐんと広がります。

調理スペース側をIHにすれば、作業として広々使うこともでき便利。

グリルレスなので調理中よく使う小物類を手元に収納できます。

グリルの代わりには、IHコンロの上で調理出来る「Chef’s Plate」が用意されており、焼き魚はもちろん、餃子やパエリアなども簡単に作ることができます。

7.お掃除ラクラク!「洗エールレンジフード」うれしい自動洗浄

洗エールレンジフード

キッチンのお掃除で面倒なのは、やはりレンジフードのお掃除ですよね。

でも「セントロ」の「洗エールレンジフード」は面倒な作業はゼロ。

3ステップの簡単なお手入れをするだけです。

ステップ1、給湯トレイにお湯(40~45℃)を入れて本体にセット

ステップ2、洗浄ボタンを押すと集めた油汚れを自動洗浄(約10分)

ステップ3、排水トレイの水を捨てる フィルターとファンを一体化させた構造なので、フィルタ掃除の必要がなく快適なんです。

手間が減るだけでなく、掃除するときの水も節約できます。

(2ヶ月で約55L節約) また、「調理センサー」が調理物の温度を検知し、自動的に換気風量を切り替えて省エネ運転。

手動操作と比べると最大約65%の電力削減です。

さらに便利に美しさを追求できる!選べるうれしいオプション5つを紹介!

さらに便利に美しさを追求できる!選べるうれしいオプション5つを紹介!

「セントロ」は、これまでに紹介した以外にもいろいろな機能があります。

さらに便利にスタイリッシュなキッチンをお考えの方はぜひ参考にしてください。

ノックオープン食器洗い乾燥機

ノックオープン食器洗い乾燥機
2度ノックすると自動で開く食器洗い乾燥機は、「セントロ」の機能の中でもインパクト大。
取手レスのデザインは美しく、省エネナビ搭載なので節水節電もバッチリ。
ノックオープン式の他にもいろいろな食器洗い洗濯機があり、好みに合わせて選べます。

 ウォール家電収納庫

ウォール家電収納庫
キッチンまわりで食器などを収納できる収納庫も種類豊富。
中でも、本格的な電子レンジが組み込まれたウォールオーブンタイプや、ポットや炊飯器を扉を閉めたまま使う蒸気排出機能つきの家電収納庫は、キッチンをすっきりと見せてくれます。

スタイリッシュデザインフード

スタイリッシュデザインフード
1枚のステンレス板を壁にかけたようなデザインのレンジフードが、Ballena(バジェーナ)です。
今までに無かった斬新なデザインは圧迫感が少なく、ほかにはない特別なキッチンにみせます。
もちろん排気機能やお掃除のしやすさも抜群です。

スタイリッシュ水栓

スタイリッシュ水栓
「セントロ」は、水栓も色々選べます。どれもエコ対応で環境にもお財布にもやさしい水栓です。
洗練されたキッチンを追及したい方には、Efine(エフィーネ)がおすすめ。
スマートなL型の水栓金具でキッチンのカラーに合わせて3色から選べます。

リンクカウンター

リンクカウンター
ワークトップと同じ素材でできた、天板をもつ「リンクカウンター」も新しい考え方。
調理台やダイニングテーブルなど、使い道いろいろで便利です。

クリナップ「セントロ」でキッチンをリフォームする費用と最高級キッチンの魅力をまとめると・・・

クリナップ「セントロ」でキッチンをリフォームする費用

  • リフォーム相場は250万~400万程度
  • すっきりと洗練された「キューブデザイン」採用。魅力的なデザインが人気!
  • 「クラフツマンデッキシンク」は作業スペース2倍で便利! 
  • ワークトップの種類も豊富で、お手入れが簡単
  • キッチンの作業全てを考え抜かれた収納が使いやすさ抜群!
  • ガスとIHのいいとこ取りができる。業界初のハイブリッドコンロ
  • レンジフードはお手入れ簡単。3ステップでお掃除完了!
  • さらに便利にスタイリッシュに。いろいろな機能が選べる。

このように、クリナップ「セントロ」は、機能もデザインも最高のものが選ばれたハイグレードなキッチンです。

せっかく素晴らしいキッチンを選ぶのに、値段の安さや工期の短さだけでいいかげんな業者に依頼して失敗しては台無し

後悔ないリフォームをするためには、経験豊富で技術のしっかりした業者を選んでよく相談し、納得のいく工事をしてもらわなければいけません

下記では、千葉県でリフォーム工事を行っている会社の「地域での評価」を掲載しています。

これからリフォームを検討されている方は、こういう情報を参考に2,3社に見積りを取られる事をおすすめ致します。

リフォーム会社選びで悩んでいませんか?


>> 千葉で活動しているリフォーム会社の評判をチェックする
千葉で評判の良いリフォーム会社ランキング

-リフォーム情報ブログ
-,